キャバドレスについて

女の子に自信を与えて美しく彩るキャバドレス

私は以前、歌舞伎町のキャバクラに勤めていたことがあります。
華やかな世界で働くにあたって、自らを綺麗に魅せるのは当たり前でありながらとても重要なことです。
身だしなみという面で夜の蝶デビューを控えた女の子がまず必要とするもの、それはドレスです。
新宿にはキャバドレスを扱うお店が数多くあり、それに伴ってドレスの種類も豊富です。
歌舞伎町はキャバクラ激戦区ということもあって、そこで働くキャスト達も自分らしさやその個性を表現して他との差別化を図ることが重要になってきます。
そのため、キャバドレスを選ぶ際は一切の妥協も出来ません。
キャバドレスというととにかく派手で露出が多いものをイメージする方も多いかもしれませんが、今では長袖のレースデザインでワンピースのような清楚なものもあります。
キャスト達は、様々なデザインのドレスを着て接客をすることで指名客に対してはギャップを演出でき、また新しい指名に繋がる可能性も広げていきます。
キャバクラは女性らしさやコミュニケーション能力を成長させてくれますが、普段の生活では中々着ることのないドレスを身にまとうことによって私は高揚感を味わいました。
私でもこんなに綺麗になれるし、凛とした女性としてふるまえる、そして自信を持つことができました。
キャバドレスには、これからもキャスト達に自信を持たせてくれる存在であってほしいと思います。

Copyright© キャバドレス All Rights Reserved.

女の子に自信を与えて美しく彩るキャバドレス